FC2ブログ

記事一覧

エコツアー 田代岳雪山入門登山 (本年度ラスト)

実質、平成最終年度のラストを締めくくるエコツアー「田代岳雪山入門登山」今回、ツアーリーダーを仰せつかり、青森・秋田からおいで下さりました13名のお客様とスタッフ4名で、3月24日、真冬に逆戻りした田代岳を満喫しました。開始時は小雪がちらつく中、大広手から登り、植林杉地帯を過ぎればそこからは原生的なブナの世界になります。中腹以上からは降雪と共に風が強まり、八合目湿原から先は視界は明瞭でありますが、吹...

続きを読む

2019エコツアーのパンフレット、出来上がりました

拙が所属しております「秋田白神ガイド協会」2019年4月~2020年3月までのエコツアーをまとめましたパンフレットが完成しました。県内の公共機関や観光案内関連の窓口をはじめ県内外の登山用品店等で随時、配布を行います。もし皆様のお住いの近く等で見かけましたら是非、お手にして頂けましたら幸いです。また、お問合せ等は秋田白神ガイド協会Facebookページでも受け付けております。それでは、白神山地でお会いしまし...

続きを読む

西のブナに逢いに…伯耆大山

6日~8日にかけて関西在住のガイドであるT氏の紹介~大山ガイドクラブ様のお計らいで屋久島より「屋久島ガイドオフィス山岳太郎 」代表のW氏拙が在籍します「白神フォレストガイズ」からはS会長、A女史、そして私と昨年開山1300年に沸き熱まだ冷めやらぬ「伯耆大山」で合同研鑽会を行いました。自分にとっては西日本は山はおろか、訪れるのも初めて(笑)イメージとしては、薄い長袖シャツ一枚でOKもういろんな花が街で咲いて...

続きを読む

秋田駒ヶ岳 スキー場からダイレクトで

先日の藤里駒ケ岳に次いで、2日、秋田駒ケ岳冬季の『二駒』(ふたこま)を目論みましたが、はじめに申しますと強風にて敢え無く男岳までで断念となりました。本来の行動計画(登山届)では、水沢尾根を至り男岳までとしあとはゲレンデを伝い下る予定だったもですが当日の現地の天候でブレたのが…現地での計画変更(あってはなりませんね…一応、待機している山仲間には変更の旨はメールで知らせましたが)ゲレンデをダイレクトで詰...

続きを読む

厳冬期の藤里駒ケ岳へ

東北の山~とりわけ北東北、そして秋田となると冬の登山が可能な山は物理的に限られてしまうのが現状。それは登山ルートが困難を極めるのではなく登山口まで至る道路~アプローチが事実上、ロストしてしまうので時間的制約、装備が登山のみならずそのアプローチ分の装備が加算という、1000m程の山に至るに10㎞、20㎞の雪の林道を歩かねばならない、当然、途中で営業小屋、避難小屋も無いそれ故に真冬の秋田の山は誰も人を寄せ...

続きを読む

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。