記事一覧

暖かくなると

今月は山とは無縁…なような月でした(って、まだ一週間残ってますが(^^ゞ横目でアズマ・キクザキイチゲやフクジュソウの開花は認識していたのですが気付けば、もう巷はサクラにコブシが見頃に…(^^ゞいろいろありましてはたはたしておりましたがここに備忘録的にということで9日、秋田県八橋スポーツ科学センターに常設されているクライミングウォールの利用に際しての3年於きの更新(講習会)でした。ガバばっかりのグレード関係...

続きを読む

リゾートしらかみ 20周年記念 展示品を納品

このニッチなブログをご覧頂いている皆様にては私の職業は山に関わることであると思われてる方が大凡と思いますが実は本業なのが住宅に関わる建築自営業(二級建築士)でしてこれもある意味、山と言えば山(木)に関わることなので似たようなもの。しかし、昨年暮れ、私のガイド関連で大変お世話になっております(一社)秋田白神コミュニケーションセンター様能代市を基点とし、白神の観光や、能代の移住定住そして登山ガイド等、...

続きを読む

失われた村の歴史の道を辿る

秋田白神ガイド協会主催事業「白神山地の一年を巡るツアー」本年度最後となる第11回目は3月26日桂岱林道を経て、早飛沢(さびさわ)~桂岱というかつて太良鉱山が繁栄していた時代に村落があった道を辿り先日(5日)下見に行った尾根を経て頂頭部まで至る内容のツアー。参加者は秋田県内より12名の参加者私はメインガイドの随行(他にも4名)という形で参加致しました。最初はお約束にて本日のコースや、目的地の歴史などの...

続きを読む

春、まだ雪深い白神岳へ

情報的に遅くなりましたが、3月18~19日山頂避難小屋を利用で、白神岳冬期尾根直登コースに4年ぶり(の時は日帰り)入りました。今回は、所属する秋田白神ガイド協会のS会長と八峰ガイドに所属するK氏と私の3名でのパーティーです。朝、先日のマテ山の時の除雪最終点まで車で入り時間を大幅に稼げました。先行されている方の車が1台。天気は晴ているので今日の白神岳は連休もあり賑わうだろうなぁと思いながら出発。先日と比...

続きを読む

山歩きの雑記帳 №33

山形県庄内より発信の、東北各県の著名座から里や地域の山をご当地の登山愛好者の視線で綴られている書籍です。3月20日発売の最新号№33では有雪期・藤里駒ケ岳をテーマで書かせて頂きました。また、秋田白神ガイド協会、平成29年度の年間イベントの告知も下記サイト通りです。http://www.shirakami-fujisatokan.jp/event皆様のご参加、心よりお待ちしております。...

続きを読む

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
「mountain pilot 森沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした
登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。