記事一覧

山歩きの雑記帳 №35

山形県庄内より発信の、東北各県の著名座から里や地域の山、風習等をご当地の登山愛好者の視線で綴られている書籍です。6月20日発売の最新号№35では羽後朝日嶽をテーマで書かせて頂きました。他にも僭越ながら、当ブログでも触れております山行を週刊ヤマケイに掲載させて頂きました。バックナンバー小 岳 編   http://www.yamakei.co.jp/weekly_yamakei/backnumber/html/20170706/Text/20170706.html鳥海山編   http://...

続きを読む

山歩きの雑記帳 №33

山形県庄内より発信の、東北各県の著名座から里や地域の山をご当地の登山愛好者の視線で綴られている書籍です。3月20日発売の最新号№33では有雪期・藤里駒ケ岳をテーマで書かせて頂きました。また、秋田白神ガイド協会、平成29年度の年間イベントの告知も下記サイト通りです。http://www.shirakami-fujisatokan.jp/event皆様のご参加、心よりお待ちしております。...

続きを読む

Trout Stage Vol.10 発刊中

2月25日、書店をはじめ釣具店等で発売中です。今週で2月も終わり、いよいよ3月~春目前でグリーンシーズンを前に事故やアクシデントなどに備えて頂くヒントになりましたら幸いです。そして落ち着く間もなく「山歩きの雑記帳」次号の校正やキャプション入れこちらも、ご当地執筆陣による東北の春山の楽しさが満載されている1冊に仕上がると思います。宜しければ是非とも♪...

続きを読む

Trout Stage Vol.10 

昨年、秋田県の北部にてツキノワグマに遭遇で4名が立て続けに亡くなるという傷ましい事件が起こりました。私も、恥ずかしい話ですが登山をはじめ、渓流釣りで遭遇してしまったり果ては普通に車で山深い地域の国道や県道、林道を通過している最中に道脇等で見かけたりと、この地で暮らす・野外の嗜みをする上では切っても切れない存在であると、常に実感させられております。昨年、㈱釣り東北社様より発行されている「月刊・釣り東...

続きを読む

山歩きの雑記帳 №31

山形県庄内より発信の、東北各県の著名座から里や地域の山をご当地の登山愛好者の視線で綴られている書籍です。私もここ3年程、寄稿をさせて頂いておりまして、9月20日発売の最新号№31では今回、藤里駒ケ岳縦走をテーマで書かせて頂きました。...

続きを読む

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。