記事一覧

男鹿三山縦走ツアー

5月は本当に妙な天候でした…真夏日と思いきや、5月中旬でもストーブを焚く寒さの夜そして月末の観測史上最高の雨量を記録した豪雨災害…男鹿脇元も避難勧告が出た局地的豪雨に見舞われたのですが2日、関東圏よりお越しの男鹿三山縦走ツアーは快晴の空~暑くもなく、かつ湿度もさほど感じられない最高のコンデションでした。ガイド中にて写真は1枚のみ…白神の森とは違う日本海の過酷な気象が育んだ天然秋田杉から潮風に揺れるブ...

続きを読む

元滝トレッキング

鳥海山麓は象潟 『元滝』 冬でなお、地中より出る伏流水の滝ですので凍ることはありません周回・約1.5kmのこの散策コースをカンジキハイク…の筈だったのですがいやはや、今冬は冷え込みはあれど降雪量が甲信越界隈の方が勢力的でありまして(^^ゞ結局はカンジキを付けることなく、ツボ足で至ることができました。通年を通して一定の水温ですから水を汲む時に畔に漬けた手は全然、冷たくなくここに訪れる時の楽しみ(お土産)である...

続きを読む

森吉山 2018ウィンター始動

成人の日連休~7日、今シーズン最初は森吉山厳冬期が初めてとなる方のご案内でした。1月初旬での豊富すぎる雪量、自分的には久しいと感じました全然締まってなく、樹林帯の行程はバッフバフの深雪ラッセル※強風にてポールを下げて装着しております視界も利かずのタフコンデション。クライアント様にては初体験である厳しい北東北の冬山に目を輝かせながらの雪に塗れて楽しんで頂きました、今日は石森までを一つの目安として石森に...

続きを読む

晩秋の小岳をゆく

巡視に従事している中で登山のカラーが強い範囲が「二ツ森」と今回UPする小岳(標高1042m)である。黄葉燃える秋は20kmを越えるダート林道であれど数多の登山者愛好者で賑わいますが落葉してからは数多~無尽蔵のブナが織り成す明灰色の木肌、枝先が山域を覆う銀細工の森としても、これまた多くの登山愛好者で愛でられております。今回は新道コースから至り、旧道コースを降りましたが落葉でフカフカした道は足に優しいのですが、...

続きを読む

この連休は

白神山地世界自然遺産地域の巡視で1泊2日で秋田青森の源流域に入山詳細は記することは控えますが、原生林領域の片鱗~空気だけでも感じられる1枚でしたら幸いです。ブナの緑はまだ濃いながら、サワグルミやオオカメノキなどはほんのり秋色に染まりつつありました。...

続きを読む

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。