記事一覧

百花繚乱の栗駒山

温泉と大地の息吹を感じられる山は秋田には北は八幡平、中央は秋田駒ケ岳とある。そして南はといえば今回、訪れた栗駒山(秋田県側~東成瀬)花の時期よりも紅葉の秋に訪れている回数が多いような気がするのはやはり花時期には鳥海山や秋駒、森吉に足を延ばしているからだろうか?須川温泉登山口からゼッタ沢コース~須川コースを経て山頂下山は東回で下山し産沼から賽ノ磧(剣岳-地獄釜)と8の字周回であるきました。花は足元の...

続きを読む

静かな隣の山に…

秋田の名山というと、やはり今時期は花を迎える秋田駒ケ岳・・・なんですが、今日はその隣の乳頭山(※公の地図上では烏帽子岳)1478m訳ありまして今回は黒湯温泉から一本松コースのピストンで至りました。※さほどな理由ではないのですが(^^ゞコース上には残雪は皆無で、コースによっては最近、雪が解けたのかショウジョウバカマやキクザキイチゲなどが咲き始めたポイントもありました。ブナ林の道はエゾハルゼミの大合唱です!サ...

続きを読む

秋田焼山

北海道の山からは初冠雪の便り、そして本州の高山や東北の山域からは紅葉の便りと駆け足でやってくる秋の入口、ガイド仲間と他山系の状況を見てみようということで八幡平の秋田焼山~後生掛温泉登山口から周回コースで登山に向かいました。当日朝は雲一つ無い快晴。アスピーテラインから見える樹木~灌木類はまだ色づいておらず紅葉のピークは来週の連休辺り?と思いながら、後生掛温泉に到着。登山の支度と共に、温泉ロビーで現地...

続きを読む

岩谷山  鎮守の森の春を歩く

秋田市近郊~岩見三内の中でのように均整がとれ頂上付近におあつらえ向きにウメボシ?のような岩を鎮座させている山それが岩谷山(366m)です。かつては修験信仰の山として崇められてきた歴史があります。それは名前にも由来しておりまして今日は私の同級生と、その姪こさん(小4)の登山デビューをお手伝いがてら、標高こそ低いのですが、コースはピリッと辛い参道コースの往復で里山の春を楽しんでもらうことに。って、この日の気...

続きを読む

森吉山、冬の終盤に

※表題「終盤に」という表現はあくまで『暦上』でのことで森吉山は積雪がある期間は完全なる冬山期間です!お間違えのないように。2月25日~26日、ゴンドラと避難小屋利用として一泊行程で森吉山(標高1454m)に登ってきました。今回は長野・関西の山岳シーン~メディア関連と多方面で活躍しております4名が山スキーで秋田からは白神フォレストガイズの私とKさんが県外からいらした方々に対して冬山でのガイディング及びルート...

続きを読む

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。