記事一覧

岩手山~アイゼンワーク練 山行

私がクライマーとして所属しておりますRound Adoventure Morioka先日23日、本格的な冬を前に、準備と訓練を兼ねて、岩手山馬返しコースを八合目避難小屋まで、総勢4名で登ってきました。ここで冬山をする上で私はあってはならない失敗を…帽子とアバクラバ、ストックを忘れてしまう始末積雪はさほどであろうと、ピッケル代わりにバイルを携帯していたのですがやはり積雪が薄い状態でバランスを取りながら下ることは自殺行為に等...

続きを読む

岳岱自然観察林の冬仕度

11月17日、ホームとなります秋田県側の世界自然遺産・白神山地原生的な森の循環を間近に体験できることで人気があります秋田県立公園・岳岱自然観察教育林その岳岱ですが11月22日17:00以降、県道317号線の冬期通行止めに伴う、黒石林道の通行止めと冬を目前に岳岱の中で誘導となるロープの改修、モリアオガエル産卵場の整理、木道や看板等のチェック等冬仕舞いを、所属する秋田白神ガイド協会、白神山地世界遺産センターのスタッフ...

続きを読む

あきた白神まつり

先日のブログでも告知しました「あきた白神まつり」が開催されました。昨日は随行でした岳岱ですが、本日は40名の一般募集をした方たちを当協会より私を含めて副会長、他2名~合計4名で4班編成でガイドをすることに。私の受け持ちの4班は下は小学生から上は60代後半の方と10名。但し30~40代の方が多いパーティーでありました。センター出発の9時には青空だったのですが黒石林道に至ると雨が落ちはじめ岳岱に到着時...

続きを読む

太良峡~岳岱自然観察教育林廻り

秋田白神ガイド協会主催事業「白神山地の一年を巡るツアー」第9回目は11月5日に太良峡(一通沢)から岳岱自然観察教育林廻り参加者は秋田県内より6名の参加者私はメインガイドの随行(他にも4名)という形で参加致しました。前日の天気予報では雨が懸念されましたが、太平洋側の高気圧が頑張ってくれたお陰で晴れ空に恵まれました。前日、山間部には降雪がけっこうあったようで。県道317号線はAM9:00までゲートで規制が掛かっ...

続きを読む

晩秋の山

白神山系~秋田県沿岸部地域の巡視として11月7日(月)入山してきてました。本年度、ラストは立冬ではありますが快晴と無風の穏かな天候に恵まれ猛烈な藪漕ぎも難儀せずに済みました。川は秋の渇水のお陰で渡渉しやすく昨夜は標高がある領域では少しの降雪があったようですが…振り返ると日本海も空も穏か…殆ど誰も訪れない山にて鬱蒼たる藪に覆われておりますブナとダケカンバの逞しい姿…忘れ去られた山ではないのですが、敬遠され...

続きを読む

失われた道を辿って…

11月4日、NPO法人秋田あきた白神の森倶楽部:主催による「白神山地の新たな探索コースの検討」現地踏査会に参加させていただきました植生、史実的観点(江戸時代の紀行として北東北を闊歩した菅江真澄の文献も併せて)からの見識者白神山地世界遺産センター自然アドバイザー、そして当ガイド協会~などなど11名で小灌木の藪と永き時間に埋もれつつある道を辿りました。天気予報は雨が濃厚だったのですが、集合時から解散の午後2...

続きを読む

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
「mountain pilot 森沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした
登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。