fc2ブログ

記事一覧

あっという間に10月も終わり

10月、振り返ると自宅にほぼ居なかった程の目まぐるしい日々でした(;´Д`)もう来期のスケジュールの確認と企画ということで埼玉・東京へ向かいそのままの足で帰秋して山に入ったり…という風に、本当に忙しくさせて頂き、ただただ感謝であります。11月は秋と冬の狭間でワンクッション置く季節でありますがやはりは個人系ガイドからオフィシャルでは会議、研修が待ち構えており今から戦々恐々としております(;´Д`)そいうえば今...

続きを読む

令和の秋… 白神山地 二ツ森

※当ブログ内の写真は休憩時間内や昼食時に撮影しております今秋は白神山地は沿岸部から内陸部~散策をはじめ登山までご案内から随行までと忙しくさせて頂きました。前ブログに次ぎ白神山地世界遺産登録域に接する「二ツ森」登山口が八峰町サイドにあるので、その町に属する山と思われがちですが白神の世界遺産登録地は秋田県側では藤里町のみしか有しておりません。藤里町に属する山であります。こちらも小岳と共に秋たけなわの彩...

続きを読む

令和の秋… 白神山地 小岳

※当ブログ内の写真は休憩時間内や昼食時に撮影しております今秋は白神山地は沿岸部から内陸部~散策をはじめ登山までご案内から随行までと忙しくさせて頂きました。白神山地世界遺産登録域に接する「小岳」秋たけなわの彩の中、近年稀の最盛期のタイミングでした。秋色盛る「千手ぶな」優しい感触の腐葉土の登山道ですが、踏みしめる毎に「かさっ かさっ」と落葉した乾いたブナの葉の音そして目には鮮やかな紅葉の錦…最高です山の...

続きを読む

令和の秋… 白神山地 藤里駒ケ岳

※当ブログ内の写真は休憩時間内や昼食時に撮影しております今秋は白神山地は沿岸部から内陸部~散策をはじめ登山までご案内から随行までと忙しくさせて頂きました。内陸部にては藤里駒ケ岳。黒石登山道コースを旧道から新道の周回、樺岱登山口から黒石登山口まで縦走などバリエーションある内容で県内外のお客様に紅葉盛期から終了まで数多のタイミングを楽しんで頂きました。まだ紅葉遅い10月初旬頃の粕毛源流部を俯瞰700~600m...

続きを読む

令和の秋… 森吉~桃洞沢

秋田の今秋は暖かさの影響で7~10日ほど紅葉の促進が足踏み状態先の奥森吉では全国ニュースでも報じられたように雨による増水で悲しい事故が起きました。細心の注意を払っても尚、アクシデントはいつ、どのような形で襲い掛かるやもしれません…常に肝に銘じて歩かねばと改めて痛感する次第です。桃洞滝、いつ見ても「言い得て妙」な姿です♪10月中旬の紅葉に包まれた森吉でした...

続きを読む

メディア報告

講談社より発刊の女性情報誌「FRaU」(9月30日発売)今号の特集は「美しくなる、秋田への旅」県北域のグルメ、観光などを網羅の中にて、白神山地エリアのガイドを世界遺産センター「藤里館」自然アドバイザー:菅沼氏と共に私が岳岱自然観察教育林をご案内しております。そして毎月25日発刊でしたが10月1日の発売日に変更となった東北地方をはじめ関東域一部で発刊されております釣り東北&新潟 10月号前号では諸事情により休載と...

続きを読む

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。