fc2ブログ

記事一覧

9月 暑さから肌寒さ急降下!(登山と渓流)

秋田渓流釣り終了と言いながら24日、お隣は青森県(岩手や山形も)は30日まで渓流釣りが可能にて午前中でありますが参じました。秋ヤマメもですが、もうイワナですら難しい(いや、自分のテクか…(;´Д`)この画像のおチビさんだけが顔を出してくれただけでした。※いつも絵に描いたような大物良型続きというドラマがないのが釣りの醍醐味であります♪※咥えているのは44㎜サイズであります。厳しい局面でのタイニーサイズは本当に心強...

続きを読む

釣り東北&新潟 10月号

毎月25日に東北地方をはじめ関東域一部で発刊されております釣り東北&新潟 10月号今期、穴を空けることなく無事、連載を終えることができました。編集部の皆さま、今年も貴重な機会を頂けましてまた、編集にて多大なお手間を取らせました。心から感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。みなさん来シーズン、よかったら釣りにチャレンジしてみては?東北は海川を問わず、南方・北方を交えてのいろんな魚種、楽し...

続きを読む

渓流終了日

川で過ごさず、ハゼ釣りで県央の港で過ごしてました(笑)ニゴリに加えて潮目も厳しいのか本命は全くアタリ無し。エサ取りでチンチン(クロダイの仔)ばかり。他の方々の釣り竿も何もしなることなくでそろそろ帰ろうとした時に竿を強く絞ったのが…一気にギャラリーが…(;´Д`) キュウセンでなく、別の華のある魚であってほしかった…orzけど、波止場の小物~五目釣りは何が飛び出すか分からないドキドキワクワクがあって楽しいですね♪...

続きを読む

あー、はいはい(笑) 恐縮(;´∀`)

舌の根も乾かぬうちにまたです(笑)午前中、仕事の打ち合わせがあり、早めに終われたので、また小一時間今日明日で秋田県渓流(内水面)遊漁期間が終えるのに加え4連休ということもあり早朝から県内各所に向かった釣友たちからのLINEやMessengerは、もう人、人、人の嵐という内容自分が入った渓流も御多分に漏れず、もう人だらけという状況です。今回は昨日、良い魚に出逢えたので、もう魚の感触でなく水の感触を楽しめたらならとい...

続きを読む

どの口が言うかっ(呆)

先日、もう秋田渓流終了と、おセンチ(死語)なことをUPしたのですが…どの口がモノを言うかっ(呆)6月7月に大雨警報レベルの最中での川は確かに捕食に対しての警戒心とプレッシャーが解かれて魚は大胆になりますがお盆を越えてからはもう雨はとある一過性のキッカケでしかなく(これはいつか機会に解説したいと思っております)この時期に雨や笹濁りは自分的にヤマメを相手では厳しい局面と痛感。雨天により仕事のスケジュール...

続きを読む

令和2年秋田県内水面遊漁、自分的に是を以って終了

13日実は今日、友人のお孫さん(小1)を渓流釣りに連れていく予定でしたが天候悪化の予報にて中止に。前日の業務後のイクイップメントの洗濯や手入れなど諸々にて本当は釣りに行かずインドアを決め込む予定でしたが来週の4連休はお孫さんとハゼ釣り他、お客様との打ち合わせ、秋田渓流ラストで混雑もするだろうしで今日を自分的にラストとし自宅を発ったのが8時(笑)最初は岩見川水系に向かったのですが、どこもかしこも人…人人...

続きを読む

遅まきながらようやく始動…

禍の勢下にて国が推進する旅行事業、来月から追加措置となる事業もありますがやはり行楽の秋を控え、徐々にアウトドアに因むイベントやツアーの御用命を頂きつつあります。草紅葉が色づき始めた感じにて、灌木類の紅葉はまだでした…12日、大手ツアーのサブガイド随行として八幡平を歩きました昨日まで1200~1600m界隈でも真夏のような気温と日差しだったらしく一日で天候がガラリと変わると秋どころか晩秋並みに豹変正午での山頂...

続きを読む

日に日に

釣りに行けるタイミングが出来れば、その毎にこれが今シーズンラストになるかも?と思いながら丁寧に釣りに努めるつもりなんですが…5日、早朝のみいつもの区間ですが、先行者が居り、所作を見るからにミノーイング的な動きをしていたのでスプーンで後追いの形として大場所でなく勿論、竿抜けを探ると9寸ほどの秋色が躍ってくれました。本日超巨大ヤマメで有名な某川に勇んでやって来るました!連日の猛暑でド渇水傾向と思いきや...

続きを読む

留まる夏でも秋の気配

9月。いよいよ秋田県内水面遊漁期間もラストに迫りつつあります。ただそんな中でも連日、もう午前中で30℃を超す猛暑お盆期間から明けてまでの連日の大雨の影響で山には充分な水量はストックされてはいるのですが水温が20度近くある流程もあったりでコンデション的にはシビアな傾向かと…2日仕事が午後から空き、いつもの近隣の河川に。陽が高くなり気温は35℃…魚よりも自分が参る感じです(;^_^Aパイロット的に放るミノー、カラーは...

続きを読む

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。