FC2ブログ

記事一覧

田代岳登山

秋田白神ガイド協会主催事業「白神山地の一年を巡るツアー」
第3回目は6月19日田代岳(標高1178m~白神山地・東端に位置登山
参加者は西は愛知・東京よりの方から秋田県内と14名の参加者
私はメインガイドの随行(他にも5名)という形で参加致しました。

天気は梅雨の間隙の貴重な晴れ空。暑過ぎずという好天の中、大荒沢コースより登山開始は10:10

DSC_0105 (2)

ブナ林ではヒメネズミの赤ちゃんも見れたり
(ひと気を察知し逃げてか親はどこにも見当たらず。参加者の皆様には、防虫スプレー等の匂いも考えて
あまり近づいての撮影をしないようにお願いし快く了解して頂きまして心から感謝でした。)
きっと我々一行が去った後に、親が子を加えて別の所に移動している様を想像しながら、歩を進めます

森林限界を越え、高層湿原~池糖群に出たのが12:30
山頂の急坂の基部で昼食を摂り、頂上には13:45

田代山神社は入り口が修繕中のようで中の白髭大権現様にはお会いは出来ませんでした。
7月初旬の半夏生の祭事では、池糖を田圃に見立てその年の稲の豊凶作を占う行事も控えております。

下山は大広手コースを辿り、ゆっくりペースで16:10に、みなさん下山致しました。


遅ればせながらのブログスタートとなります。
秋田~北東北の山系を中心にいろんな情報や思ったことを発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します。
※中にはメディア発信や取材等の山にてブログにUPが叶わない山行もありますことを、御了承願います
スポンサーサイト

コメント

ヒメネズミ、、萌〜(>ω<)

ブログスタートおめでとうございます✨ブログだとログが蓄積されるのがSNSとは違った良さですよね。山行の参考にさせていただきたく(ダジャレではありません、笑)期待しております!

Re: ヒメネズミ、、萌〜(>ω<)

ヤマネさん、お越し頂きありがとうございます。
まだまだ不慣れな所もありますが、宜しくお願い致します。
大きな熊も、指先程のこのネズミも、同じ森に息づく生命って考えると
感慨深いものがありますね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。