FC2ブログ

記事一覧

秋田駒ケ岳 研修登山

25日、所属しますJMGA加盟団体「白神フォレストガイズ」会員による
冬に開催された講習会から2回目となる今回は研修登山として
森、土(腐葉土)標高、来訪者など白神山地とは真逆となる
火山、岩、数多の高山植物、秋田県最高峰
そして全国より多くの登山者で賑わう秋田駒ケ岳
での開催。会長をはじめ6人の会員で行いました。

aaki (5)

aaki (3)

登山開始は視界が効かない濃ガス、15m位の暴風に見舞われ
ある意味では良いタイミングとなりました!

暴風にてコース内での男岳、馬の背は至りませんでした(^^ゞ

aaki (8)


大焼砂では耐風姿勢を余儀なくされる場面も!

aaki (7)
暴風に耐えるコマクサの何と健気なことよ…


下山の路では登山あるあるな青空と(笑)

aaki (10)

aaki (11)



下記は25日時点での秋田駒ケ岳の状況です。
あくまで私感ですのであしからず

aaki (2)

馬場の小路でのチングルマは駒池界隈が盛期
男岳コルからのガレ降下あたりはまだ。※シラネアオイ見頃
かたがり泉水から国見もまだ
浄土平もまだという感じ

aaki (6)


aaki (9)

全般的にヒナザクラは見頃

黄色花(キンポウゲ、スミレ、キンバイ)見頃

大焼砂のコマクサはまだという感じですがタカネスミレは見頃

片倉岳に至るまでに15m程の雪渓が2箇所あります(締まり氷状)
注意されたし

男岳コルから馬場の小路下降は中盤でガレが険しくなっております
落石、滑落に要注意!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。