FC2ブログ

記事一覧

百花繚乱の栗駒山

温泉と大地の息吹を感じられる山は秋田には
北は八幡平、中央は秋田駒ケ岳とある。
そして南はといえば今回、訪れた栗駒山(秋田県側~東成瀬)
花の時期よりも紅葉の秋に訪れている回数が多いような気がするのは
やはり花時期には鳥海山や秋駒、森吉に足を延ばしているからだろうか?

須川温泉登山口からゼッタ沢コース~須川コースを経て山頂
下山は東回で下山し産沼から賽ノ磧(剣岳-地獄釜)と8の字周回で
あるきました。

kerikonu (3)

花は足元の草類や地這灌木よりも小灌木!
ウラジロヨウラクやサラサドウダン、シャクナゲ、ミネカエデの花が見頃を迎えてました!
目線で、時にはサラサドウダンのトンネル
鮮やかな朱もあれば白に近かったりと、それはもう彩も鮮やか!

kerikonu (4)

kerikonu (5)

kerikonu (8)

登りでの注意点は地獄谷をはじめ要所での火山性ガスに留意して
なるべく窪地に至らない・屈まない・異臭や風向を常に気に留めるようにすることでしょうか

kerikonu (7)

コース上での道は整っております。

monz.jpg

monz (2)

ゆっくり花を愛でながら山頂に…

kerikonu (2)

下山コースの東回~産沼を経て苔花台のコースですが
こちらは登りも下りでも健脚者向けです。

kerikonu (6)

昨夜の雨と明け方から気温が一気に上がったであろう
夜露が相当で、腰から下はビショビショに(このまま降りて温泉になので
気にせずでしたが)でしたが、登りの際は葉の表面の状況では
レインウェアのボトムやスパッツの防備をお勧めします。

賽ノ磧~剣岳は荒涼とした景色の中、風に揺れるワタスゲが山の初夏を
謳歌してました

monz (4)

monz (3)


下山完了してみたら、高い標高~高原でも30度近くに感じる熱さ(。>ω<。)

kerikonu.jpg










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。