fc2ブログ

記事一覧

山の日記念 小岳登山

今年で3回目を迎え、平成最後の「山の日」8月11日
秋田白神ガイド協会主催エコツアー『山の日記念 小岳登山』
今回は僭越ながら私がガイドリーダーを務めることとなり
県内外から15名の参加者、当協会の会長・副会長・協会事務局が随行
(これが一番のキンチョウでしたよ(^^ゞ 
報道関連2社が同行、また町主体のCM撮影陣も
先行してと賑やかなパーティー形態での登山となりました。

1d2.jpg


朝7時に受付を開始。天気は雲が少し多い晴れ空という感じです。
遺産センター内で開会式~本日の行程の説明を経て
粕毛・大滝林道のロングダートを走って小岳登山口には9:30着
諸々の準備、ストレッチなど完了で9:45に新道コースより登山開始しました。

登りは明るい曇り空で未明の雨の影響も道のぬかるみ等なく
暑くない丁度よい加減での風もあって軽快に登ることができました。

山頂には11:50着。そこで昼食をしてから
CM撮影もあってにて会長直々に眼下に一望できる世界自然遺産地域の経緯
白神のブナの森の意義、価値、先人達との森の関わりなどを解説してもらいました。

1d1.jpg

下山では旧道を経てですが、そこでも途中で私個人的に大好きな
この森のベゴの話をお願いしました。
この話は参加された老若男女問わず、懐かしくも新鮮な驚き、そしてほのぼのと
皆さん目を細めて話に聞き入っておりました。
お願いして良かった!

1d3.jpg

15:00に登山口に無事、下山しまして、また長い林道の帰路
みなさん濃密な森の空気と感触を存分に楽しんで頂いての小岳登山は
楽しく無事、終了致しました!

これから東北はお盆を境に一気に秋へと進んでいきます
是非とも当協会の~白神山地世界遺産認定25周年のイベントが数多控えております
御都合を繰り合わせの上、皆さまがいらっしゃって頂きますことを心よりお待ちしております!


紅葉の白神ウィークど真ん中!世界遺産の森を望む小岳登山


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。