fc2ブログ

記事一覧

鳥海山小屋開 遂に始まりました!

先日の鳥海山小屋開き準備から一週間…
梅雨の中晴れの間隙を縫って、ようやく!山頂御室小屋に荷揚げを行うことが叶いました(安堵

斥候として私を含め4名のスタッフ(他にトイレ設備メンテナンスの技術者も)が
ヘリに乗り込み山頂へ

heriki (3)

いつもなら4時間程の(ガイドにては5時間半程ですが)の道程も
ヘリでは4分程とあっけなく…(;^_^A

heriki.jpg

鳥ノ海(鳥海湖)も解氷し空を映してました。

heriki (2)

外輪界隈は揺れるかなぁ…とも覚悟してましたが気流が安定していてホッ

ヘリから降りるや否や既に待機していた松本君とY3さんに挨拶もそこそこなうちに
小屋の荷物をドシドシ!!とヘリはピストン搬送します
もう追い立てられるかの如く、いや戦場さながらです(;^_^A

heriki (9)

初日はまず荷物を最優先、整理は翌日ということで、この日で小屋に関わる全ての荷が
アップされて皆、安堵の表情、本当に一安心しました。

また有難い山でのWCですが、これも皆さん当たり前のように使う~
時折、汚したままやぞんざいに使用している痕跡が見受けられますが
偏にこのように命を懸て極地的な領域でテクニックを駆使して支えている人間が
居るからこそというのを心の片隅に置いて頂けましたら幸いです。

夕方は皆で今シーズンのスタート、安全を祈念しつつ乾杯し
いろいろな小屋や山談義に花を咲かせました。

heriki (4)


翌朝、少し早く起きて空を見ると薄雲はあれど西空はスッキリ
影鳥海と御来光を拝もうと山頂へ。
残念ながら東の空は雲量が多く、御来光でなくいつの間にか明けていたという感じで
影鳥海も陽が高くなっての寸詰りな感じでした(;^_^A

heriki (5)

今日はピックアップした荷の開封、毛布の配置をはじめ
私は宿泊棟の床の修繕など。

heriki (6)

そしてヘリはトイレの設備のピックアップを中心にて、やはり戦場さながらの
一日でありました。

明日、別件での仕事の為にスタッフには申し訳ないのですが正午に下山せねばならず
参籠長をはじめ、みなさんにまた応援に来ますと伝え山頂を後にしました。

heriki (7)

先週、雪に覆われていた8合目界隈ではミネザクラが満開♪
この時期に花見できる贅沢も北東北の山ならではですね♪

heriki (8)

今日は今後、ガイド依頼が入っている鳥海山のルート構成も考えながらで寄り道も(笑)

鳥海山の御浜・山頂御室の両小屋、絶賛稼働スタートです!

ただ、7日にはルートを外れたガレで滑落し骨折
奇跡的に近くを通った人間に見つけられてヘリで搬送された報せもありました
何はともあれ過信や無理はせず、安全で楽しい夏山でありますことを。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。