FC2ブログ

記事一覧

ようやくヤマメも交じり始めてきました(;^_^A

新型コロナにより制約されてきた日常が徐々に解除…取り戻しつつある中
本来であればそろそろサクラマスと考えながらも、まだ良いヤマメに出会えてないなぁということで
新聞でも既にご存知の方もおられるかと思いますが拙が所属するガイド協会での
山開き神事及び登山道整備で藤里町入りしていたついでに県北部の渓流に入り
ヤマメ探訪を主軸にと考えていたのですが…
結果はまた「イワナ」ばかりと相成りました(;´・ω・)

kobona.jpg

銀化し降海する態勢なのか本流との往来で疑似銀化なのか?
一瞬、銀化ヤマメと思わせぶりなエゾイワナ…

kobona (3)

と、思いきや、居付きの茶色を通り越し山吹色…いや黄金色に染まった岩魚

どうしても自分の攻めるリーリングスピード、アクション、レンジが岩魚寄りなのか?
シンキングミノーを用いているとしてもガンガン瀬~サーフェスを意識しても喰いあげるのはイワナ…
イワナスパイラル…(´;ω;`)ウゥゥ
そんな中でようやく良型のヤマメがベリーのフックをがっぷりと咥えてくれました!


kobona (2)

そういえば、タニウツギの花が咲き、エゾハルゼミの鳴き声も賑やかに!
ヤマメのヒレもオレンジ色にありつつあり、そろそろ夏に向かっているのを実感!

堰堤を越せば、もうヤマメの領域でなくなり、太陽も高くなって。
新型コロナの規制解除を物語るのが賑やかな先行者の足跡…
竿抜けを拾いながら釣り上がり、ピンキリサイズのイワナに遊んでもらいました。
この区間、この時間では岩魚ばかりと嘆くのは無しですね(何て現金な奴…(;´Д`)

kobona (4)

夏を前に渓流の雪代期に次いでの大きな転換期である「梅雨」もあります
当面は渓流には逃げずサクラマスに向き合いながら
次のメソッドを練ることに。

そんな訳で「釣り東北&新潟」6月号、25日発売です。
是非とも宜しくお願い致します!

kobina.jpg



スポンサーサイト



コメント

はじめまして

こんにちは、はじめまして
こちらのブログよく拝見させていただいております。
ヤマメ狙いとはいえイワナの良型数釣り、うらやましいい限りです。

当方は秋田中央部で渓流ルアーを楽しんでおります。今の時期は釣りに行ってもついつい山菜を採ってしまうので、釣果に恵まれません。タケノコが落ち着けば釣りに全力投球したいと思っております。

Re: はじめまして

muraさま、こちらこそいつもブログを参考に釣行のタイミング
手が届かない垂涎なタックルのインプレを参考にさせて頂いております!
イワナ…ただ岩魚癖がつくと良いヤマメに縁遠くなってしまうので
そろそろスパイラルを断ち切りたい…精進せねばと痛感の次第です…
僕もそろそろタケノコ、ミズも採りたいと考えております
(コロナのせいでゼンマイはタイミング逃しました…(´;ω;`)ウゥゥ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。