fc2ブログ

記事一覧

此れにて当面、納竿

pla (4)

ようやく北東北の梅雨が本腰を入れ始めてまいりました…
昨日、土曜日、局地的に雨は無かったと思うのですが、少しはリセットされたか?と
思ったのですが同じことは考えている釣り人は多いもので
昨日の痕跡、今日の先行者に甘んじて正午手前まで竿を出でることに…

pla (2)

水は、ようやく平水という感じですが圧しはありました。
濁りは皆無。川霧が立つということは水温はある感じでしょうか…

雨が降るかもと、久々に10年位前のオリンパスの防水(してるかどうかパッキンが怪しい…(;´Д`)
コンデジも持参

水の中の様子

pla (6)

バリアングルでないので、いやはや撮影は勘と感覚(笑)

圧しでも抵抗あるブリブリ感とダートで演出
やはりイワナが旺盛…というか、自分のテンポ、もうイワナなんでしょうね…

pla (5)


ヤマメはもう『ざふか』な扱い状態で撮影(-_-;)
※秋田弁で『大雑把』『適当』という意味です。

pla (3)

良型は皆無。今回も木っ端。
釣れ波でも木っ端ばかり…そしてレンジを落とし、平坦ヒラ打ち系で探れば…

pla.jpg

もう超ワンパターンなんでしょうね…
結局は木っ端ヤマメかイワナか…
ヤマメは良型出ない。岩魚も尺は有れど40オーバー、それ以上のデカいのは皆無と
自分のメソッドが攻めるのではなく。単なる「とりあえずは獲る」」がだけの
安牌というか免罪符的な釣り~要は逃げの姿勢という新しい側面を見出してない
ノーバイト覚悟・ノーキャッチ上等で攻める釣りをしていない…

7月からは山も始動にて、当面は渓から距離をおき(意識を遠のかせて)
次、注文しているロッドとリールの納品されての釣りのタイミングまで、頭を冷やすこととします…

行った・釣れた・はいおしまい 
何か単なる既成事実的な無機質量産・消耗な釣りに成り果てない為に…

丸一日、何も考えないで渓流に浸かりたいと思う今日この頃…
来週からもうシーズン、いや2020年も折り返します…
切に何とかこのスパイラルから脱却したい…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。