fc2ブログ

記事一覧

令和2年秋田県内水面遊漁、自分的に是を以って終了


13日

実は今日、友人のお孫さん(小1)を渓流釣りに連れていく予定でしたが
天候悪化の予報にて中止に。
前日の業務後のイクイップメントの洗濯や手入れなど諸々にて本当は釣りに行かず
インドアを決め込む予定でしたが来週の4連休はお孫さんとハゼ釣り
他、お客様との打ち合わせ、秋田渓流ラストで混雑もするだろうしで
今日を自分的にラストとし自宅を発ったのが8時(笑)

最初は岩見川水系に向かったのですが、どこもかしこも人…人
人はどうでもいいのですが目当てにしていた箇所に駐車スペースが無い!
川はあっても車を停めれないのは話にならないので、まぁ急ぐこともないやと
小一時間走った別水系に移動

現地に着くと、真新しい轍、濁った水溜まりと、早朝の喧騒の痕
むしろ悠々と車を停められることがラッキー

入渓して程なく、ヤマメがメインにイワナが混じながらポツポツ
土曜日の足跡らしきに今朝の足跡が重なってたりして、いやはや…
もうラストウィーク突入となると、些細な流程でも激戦区になるなぁ…と。
掌サイズでも今回はリリースの際は段差がある流れでは段差の下に放ち
元の場所や上流(釣り上がる先)に戻らないように注意を払い
平瀬のような箇所では最終的に一括リリースとしダイワ:友バックに一時ストックで
場が荒れないように細心の注意を払いつつ…

DSC_1513.jpg

水はジンクリアにて魚のチェイスで見切られた感があれば
フックを研いだり、ラインチェックしたり…で数分ですが一息入れて
場(魚)を休めつつ…
しかしコンタクトしてくるのは木っ端サイズばかり…

そんな中、5~6m程の滝が姿を現します。魚止メの滝でありますが
スタンスが豊富で巻くのは容易ですので人間止メの滝ではありません(笑)
滝壺では良いサイズの岩魚が警戒しつつルアーを一定距離を置いて追随(チェイスのような勢いは無し)
はありましたが、それっきり…
スイッチを入れれない情けなさ…自らのテクの無さに涙…

DSC_1508.jpg

8月の時の大雨の痕跡が随所に見受けられます…
こんな過酷な領域で生きているのですから、生半可で小手先な騙しは通用しないのは納得…

DSC_1512.jpg

森の中に居ても判る程の大粒の雨が落ちてきました…
大型化でスポーニングに入ったサイズを狙う~秋の雨はむしろご遠慮願いたい(+_+)
※ただ唯一の好条件に繋がるアクターではありますがそれは一過性
丁度、退渓点にも近く、リリースするタイミングを持ち越した魚達を一応、ザックリと撮影

DSC_1516.jpg

今回は本当に木っ端も木っ端なので、タックルを添えての撮影はしませんでした…
むしろ使ったメーカーさんのイメージが損なわれてしまうかもと…
このタックルでこんなのしか釣れないのか?と思われると難ですので…
最後は全く締まらないまま令和2年、秋田県はとりあえず納竿としました

DSC_1519.jpg

サイズを嘆きこそしますが、魚体の美しさは秀逸…こればかりは惚れ惚れします✨

今期を振り返れば、結局はもっと出来た(改善できた)釣り方は多々あったなぁ…と。
シーズンオフに入り(不器用故に軽微に戯れるハゼ釣り位はしますが、管理釣り場
アオリイカやシーバス根魚など他ジャンルの釣りを追及するほどの財力、知力、体力
~余裕は持ち合わせておりません(;^_^A

令和3年シーズンに向けての戦略を練ることにします。

何はともあれ怪我やアクシデント無くシーズンを終えて
安堵という感じです♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。