fc2ブログ

記事一覧

失われた道を辿って…

11月4日、NPO法人秋田あきた白神の森倶楽部:主催による
「白神山地の新たな探索コースの検討」現地踏査会に参加させていただきました

DSC_0232.jpg

植生、史実的観点(江戸時代の紀行として北東北を闊歩した菅江真澄の文献も併せて)からの見識者
白神山地世界遺産センター自然アドバイザー、そして当ガイド協会~などなど11名で
小灌木の藪と永き時間に埋もれつつある道を辿りました。

天気予報は雨が濃厚だったのですが、集合時から解散の午後2時まで
風は冷たかったのですが青空と太陽に恵まれて良かったです。

先にも触れた菅江真澄の道、そして昭和初期まで鉱山と村を結ぶ道~歴史としての色が濃い
この道を今後、どう後世に伝えつつ今現代でも新たなガイドスタイルとして活用できないものか?
というコンセプトです。

DSC_0229.jpg


白神の山、森を知り尽くす当協会・会長のルートファインディングが無ければ本道なのが
植林や伐採時の作業道なのか?獣道なのか?右往左往は必至(流石に遭難は(^^ゞ
な道も的確に歩を進められます。

DSC_0234.jpg
この一枚は混交林の所で丁度、陽が差し、幻想的だなぁと感じパチリ!
会長、本当に絵になります…

下山後、西目屋に研修に向かっていた別グループのバスにピックアップしてもらい
報告会は藤里町「Cafe岳」
本日の道の感じ~今後の展開を話し合い、解散となりました。

DSC_0238.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。