fc2ブログ

記事一覧

気付けば10月も終わり寒くなり…

月末。午前6時に黒石登山口に至る。
小雨はみぞれ交じり…
天気図と予報を加味しても今日の天気は上気になる筈なんだけどなぁ…と
車中でカッパを羽織るか?雨脚が弱まるのを待つか?とウダウダと小一時間も時間を潰す…
雨脚が弱まり、空に明るい切れ間が目立つようになった頃合いに登山開始。
40分程で尾根に至り、山頂まで一時間を切ることができた。
雨に濡れることはなかったけど、厚いガスが山頂部を覆う。
無風でも時計の気温計は7℃。御の字というか助かったこと以上に
まだまだ健脚だと一安心。

123100769_742030709993267_3361142813068398971_n.jpg

山頂で軽く水分補給も束の間、今度は樺岱方面へと下る。
朝露(と明け方までの雨)をたっぷり吸った
12㎜スタティック(約70m)10.5㎜ダイナミック(約50m)
7㎜前後の細引き類(約30m)回収して
自分的に先ずは藤駒の山の冬仕舞いは無事完了✨

123341058_1774600739355340_945905489188604718_n.jpg

気付けば9時。上空の雲は晴(薄いガスは抜けないけど)秋晴れの日差しの下、白神の森が色づき拡がる

123328972_1774600766022004_5110070793335634662_n.jpg

下山してから本陣の冬仕舞いの作業に合流。
岳岱の400年ブナの囲いも閉鎖前に仕舞うことができました。

123404242_1774600862688661_4543807943158554233_n.jpg

あとは冬の使者(雪)を待つだけです。そして11月2日正午から県道317号線サイド
黒石道及び岳岱自然観察教育林は長い冬に就きます。


ガイドツアー随行にて岩手県東根山(あずまねさん)に。
思いのほかブナ林が多く、先日の六角牛山とはまた違った趣の里山でした。

123320816_2939704409463937_482961055810633710_o.jpg
※休憩時の撮影です

今年、熊の発生通報件数など全国一といわれますが
この山でブナの実が落ちているのから枝に付いているまで見当たらず。皆無でした。
そのかわり山栗の樹に数多の熊棚が見受けられました。
この状況からして、やはり山の餌不足が一因にもなっているのか?
それともやはり人を恐れず、里の食い物に味を占めたのか?

何はともあれ太平洋側の落葉広葉樹と熊の様子の一端を垣間見ることができました。

ついこの間まで暑い!暑い!と、のたまわっていたのが
もう山の頂は結構な白さ(降雪)里にもミゾレが降るようになって参りました。
いよいよ東北は長い長い冬へと。
今年は昨シーズンみたいに雪が撃滅的に少ないことだけはご勘弁願いたいものです。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。