FC2ブログ

記事一覧

太良峡~岳岱自然観察教育林廻り

秋田白神ガイド協会主催事業「白神山地の一年を巡るツアー」
第9回目は11月5日に太良峡(一通沢)から岳岱自然観察教育林廻り
参加者は秋田県内より6名の参加者
私はメインガイドの随行(他にも4名)という形で参加致しました。

前日の天気予報では雨が懸念されましたが、太平洋側の高気圧が頑張ってくれたお陰で
晴れ空に恵まれました。

前日、山間部には降雪がけっこうあったようで。県道317号線はAM9:00までゲートで規制が
掛かっておりましたが、それまでは遺産センターにて本日のコースの概要を説明等にて
9:00にセンターを発ち、10:00には太良峡げ降りる入口に。

一昨年の8月の集中豪雨での峪の崩落により風光明美な峪の様相は一変しましたが
森林鉄道の跡に当時をしのび、残った見どころのある箇所
天然秋田杉と落葉広葉樹の混交林の景色と楽しみながら感嘆の声を上げたりと

DSC_a9.jpg

今度は盛夏に、沢と花のシーズンに訪ねたいという声が多かったです。

バスで317号を進み、黒石(沢)林道の方に進み、岳岱自然観察教育林に到着。
小春日和の中、先ずは外で少し早めのランチとし、それから当ガイド協会・会長の案内で
すっかり落葉し、青空が広がり日差し注ぐブナ林の中を巡りました。

DSC_0026.jpg

当にブナの明灰色…いや銀色の肌が眩しい

冬を前に佇む400年ブナの雄姿を皆さんで堪能しました

DSC_0030.jpg

2016年内の協会主催のイベント、怪我や事故なく何はともあれ無事終了しました。
2016年度としては年が明けて2回、スノーシュー&カンジキでの低山登山のイベントがあります。

ニッチなブログではありますが、もしご興味がありますならメッセージ等にて
ご質問等、お問い合わせ頂けましたら幸いです

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。