FC2ブログ

記事一覧

第8回 あきた白神~講習会:座学です

秋田県生活環境部自然保護課
白神ガイドレベルアップ講習会

先日4日は第8回『白神学②~歴史と文化の伝承、保全と利用等』
というテーマであきた白神体験センターで開催されました。

午前は、私が所属するガイド協会・S会長を司会とし
藤里町よりは「白神のブナと水とけもの道」の著者でもあり、同じく所属するガイド協会で
現役且つ名誉会員であるI氏
八峰町からは環境省の巡視員(委託)であり現役の猟師という一面も持つS氏
この秋田県側の白神山地でライブレジェンドとして活躍されている3氏の
白神の歴史~変遷、熊をはじめとする自然や、白神山地核心域の地形や杣道等の興味深い話
を聞くことができました。

3.jpg

午後からは白神山地世界遺産地域科学委員会/秋田県立大学M教授による講義
その後は教授と県自然保護課のU氏をゲストに迎えての受講者によるワークショップを行い
これからの白神山地の保護の面、地域活用としての面、様々な意見を出し合いました。

2.jpg

これからの季節、東北~特に秋田は全国に際立って有名な山は乏しく、人が大挙して押し寄せることもなく
もしあったとしても公共の道は除雪などは入る訳もなくアプローチが困難な故、クローズが多いのが事実
しかしながら、そのオフの感じをモノともせず皆、熱い思いや言葉を交わせたことは有意義な講習だったと思います

この白神ガイドレベルアップ講習会も残すところ2回(座学・野外実施)のみとなりました。
何はともあれ気と手を抜かずに臨みたいと思っております。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。