fc2ブログ

記事一覧

舌の根が乾かない男です(;´Д`A ```

先のブログで「釣りに行けるタイミングははたしてあるのか?」で
結んでから数日、ゴリッと行く人間なんです(;´Д`A ```

今期、本当にスパイラル、いや沼にはまったのが「ライン」
夏からはナイロンorフロロをメインで大物対応仕様で臨んでますが
繊細さ(感度)に欠ける感がこの2日で如実に痛感
サイズに恵まれれば相手の自重とトルクでフッキングは容易なんですが
先行者でシビアになってピンポンダッシュ状態のショートバイトではやはりタイムラグがネックに…
リリースから品薄状態になっていたラインがようやく店頭に並び始めたので次回
ラストマンスリーではPEで臨むことに…
ということで、この2日は既存ラインの消耗試合的な感も否めないのですが(;^_^A

28日

雨で現場がCLAUSEし小一時間で行ける川に。
しかしメインを目論んでいた川はあまり好きでないマッディ手前~ウーロン茶ぽい透明でも茶色の色
案の定、ゴミの流下も著しくで河岸を変えたのですが
こちらは増水でも濁っておらずで釣りになるだろうと。

50mmのいつものをキャストしながらアップクロスで探ると一発目で猛襲したのは泣尺のヤマメ

ghponk2l[4r@

銀化が強く光の角度でパーマークが透ける感じ
う~ん…やはり終いまでこんな感じか…と落胆しながらも魚の活性は望めると
ストラクチャ―でヨレた流れの際にミノーを通すと水面下で大きな影が翻ったかと思いきや
流れに乗っていつものドラグが鳴りながらラインが放出(;´Д`)
しかし一気でないのと流れに乗ってるだけでトルクフルさはそうも無いな…
今の時期はそうかな…と魚に合わせて下流へ30mほど歩き
流れの緩いところでいなしランディング…

egsir.jpg

今期3本目のサクラマス…
※サクラマス遊漁規制に触発しない河川と秋田県条例で今月いっぱいは可能です。はい。

もう鱗もびっしり、メタリックの光沢も無い…秋の鱒…
粛々と一応、撮影しましたが嬉しさはやはりハイシーズンの個体でこそ…

川を上がる間際にギリギリ尺も追加しましたが、こちらもやはり銀化

45678.jpgf
※Xperia本当に変なカメラです…リールを石の上に置いてで前景が際立つのか?
魚が小さくなって写ってしまっています…画像を見て更に嬉しさが半減…

29日

昨日の好きでない水色の川がそのまま増水し川のコンデションは良いのでは?と目論む。
本来、今日は所属している山岳会の山行だったのですが、一応、仕事でない山は
不要不急の外出になるということで越境を控えた次第


案の定、水はクリアなんですが水量は潤沢
しかし、川に入った時間が遅かったのか?出る魚、姿を見せる魚はピンポンダッシュばかり
秋のパターンよろしくカラーを錆系に変えて
ボサ下や脇、岩の間など、敬遠されそうなスポットをネチネチ…

ネチネチから際リーリングに移行する寸でで

bvnmn,kj

文句無!パーマーク明瞭の31㎝(*´ω`*)

その後、36㎝のオレンジ斑が鮮やかな地付きのイワナも

,mhgf

456ut7y.jpg

今日は偏らずに両者そろい踏みで久々に会心の釣りが出来たという達成感です。

シーズン終盤に向けて、今期の集大成的な一尾に巡り合いたい…そう願いたいものです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう こうじ

Author:さとう こうじ
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
上記~認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策理事)

秋田県登録
あきた白神認定ガイド

「Mountain pilot 森・沢山」として
秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開しております。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら
自然公園指導員(環境省)
世界遺産地域の巡視(林野庁)
の活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。