FC2ブログ

記事一覧

秋田で究極の秘湯? 

山行というよりは散策なのですが (^^ゞ

秋田県北~青森と目と鼻の先の小坂町にある奥奥八九郎温泉
積雪はスノーシューを履いての湿り雪でも膝までの深さまで沈む程
おまえの体重が重いからだ!と言われそうですが…

ここまで至る道はハンノキが沢山。空も明るい曇から太陽が出たり隠れたり
(気温は3月上旬程まで上がったと帰路のラジオでは言ってましたが)

oku.jpg

昭和の中頃、天然ガスの試掘の穴から沸き出したと言われる温泉ですが
100%源泉かけ流しに加え、炭酸ガスも多く混ざっていてシュワシュワしてます。
また、赤い土色は鉄分が酸化したものです

oku (5)

oku (3)

このような温泉が、村地区に1箇所、山中に2箇所あります。
山中は国有林なので、入山も入浴(の事故や禁忌症状)も自己責任です。

1時間半の雪を漕ぎ疲れた身体に、大地からのパワーが浸透してくるのが実感できます!

oku (6)

近くに兎尻沢という渓流もあり、美味しい水を汲むことができるので、コーヒーを淹れたりしつつ…

oku (9)
※地熱が高い箇所もあり、雪が積もらない所もあるのです

帰路、足跡が付いてはおりますが、やはりはエッチラオッチラと雪を漕ぐ帰り道…

oku (8)
そんな雪景色の中、ツルウメモドキの実の鮮やかさが目に…

また汗を掻いて車に戻っても大丈夫なのです♪
なんだって、地区の中にビニルハウスが1軒あるのですが、よく脇を見ると湯気が立っているのが判ります

oku (4)

中はご覧の通りの温泉「八九郎温泉」なのであります。
※画像上が「奥奥」で、一番手前の地区が「奥」付かないノーマルな名前。
ですので、その中間に「奥八九郎」温泉も存在してます。
しかしながら、そこに行くには道の途中でルートを逸れて兎尻沢を渡渉しなければ行けないのです。

oku (2)

中は男女別々に分かれており、脱衣所も完備。駐車スペースから歩いて1分程です。
湯が湧き出た経緯、泉質等も奥奥と同じです。
お湯はダイレクトに排出されている関係上の配慮と、天然温泉ということを尊重しまして
石鹸類は使わずってのがかな?とも思います。
地域の皆さんのご厚意や維持管理で成り立っている温泉ですので
駐車をはじめ利用等のマナーを心がけるようお願い致します。


ルートはアップダウンが皆無の平坦な道です。来月末にまた行く予定です。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。