記事一覧

失われた村の歴史の道を辿る

秋田白神ガイド協会主催事業「白神山地の一年を巡るツアー」
本年度最後となる第11回目は3月26日
桂岱林道を経て、早飛沢(さびさわ)~桂岱という
かつて太良鉱山が繁栄していた時代に村落があった道を辿り
先日(5日)下見に行った尾根を経て頂頭部まで至る内容のツアー。

参加者は秋田県内より12名の参加者
私はメインガイドの随行(他にも4名)という形で参加致しました。

最初はお約束にて
本日のコースや、目的地の歴史などの概要を説明です
z1 (4)

そこからバスで入山口まで移動。
前回の高山は雪が締まっておりカンジキ類要らずで歩けましたが
今回は深雪と好天が予想され気温上昇に伴う雪腐れも。
カンジキやスノーシューを装着。みなさんワクワクです

z1 (5)

最初は藤琴川を眺めながらの歩き。
そんな中でも会長の対岸の斜面で冬眠からいち早く目覚める熊の
ポイントの解説などが交わります

z1 (6)

桂岱林道入口に至り、ここから本格的な雪の中に。
道中にあるクルミの木の枝がバキバキ折れているのは熊が登り
実を食す行為でそうなったことや
杉の植生、二次林の形成の状況、灌木の強かさ等
興味尽きない話と共に歩を重ねて行きます。
途中ではカモシカのつがいも見られたりも!

z1.jpg

杉の伐採跡、植林されて間もない状況は先日のブログの通り
そして眺望が開けると南には男鹿半島、日本海、そして遠くは鳥海山までも
見える好天に恵まれました!

z1 (7)

今回はこの画像の上の尾根(からはブナ原生林)で早めの昼食を摂りました。
眼前には藤里駒ケ岳の迫力ある姿!ベストロケーションです

z1 (2)

昼食を終えてから、お客様は空身で
スタッフは装備一式でサポートとし、今回のツアーの目的である
頂頭部のとあるモノを目指して再び歩きます。
ただ、それ以上に、その道、尾根を挟んで、植林された杉、ブナの原生林の狭間に
やはり皆様、思うことがあるような溜息や声が聞かれました。
ただ、本当にブナ原生林の美しさにはお客様も我々も感動しっぱなしでした…

歩くこと十数分程で、到着。そこには…

zz1.jpg

巨大な反射式アンテナ(高さ23m)があります。
遥か向かいの物見山(当初の企画ではこの物見山登山が予定でした)の
山頂にも同様のアンテナがあり、素波里ダムの事務所から遠隔操作で
今ここから眼下に見える田代岳の麓の早口ダムの遠隔操作の通信の為に構築されたとか。

原生林、植林、廃村(今回は痕跡には至りませんでしたが)そして巨大構築物と
此処という括りではなく、日本の山の「今」をリアルに見て頂き、皆様がどう感じたか…
何か想うところがあったのでしたら、今回のツアーはとても意義があったものと思います。

帰りは、やはり好天のお陰で雪がジャブジャブ腐り(笑)
足がハマってしまうのが、お客様ではなく随行スタッフ…(汗
いやはや…

傾斜の所ではケツジョリ♪
フリーフォールの如く楽しんで頂きました♪

z1 (3)

往路では見掛けなかったイワナシの蕾もあったり。
15:00には入山口に至り、笑顔でアクシデントも無く、今回、そして本年度の
ツアーは無事、終了することが出来ました。

4月ですが、実は当会でのガイドツアー企画は今のところ無く
(5月から実質スタートです)
4月は世界遺産センター活動協議会主催による
みどりの日の集い~白神山地 峨瓏峡から高山を散策
が催されます。
純朴なる里の春、雪代を束ねた峨瓏や銚子の滝の姿
そして森の駅や物産藤里では山の幸も並ぶ頃です。
是非とも皆様のご参加、お待ちしております♪










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。