FC2ブログ

記事一覧

秋田県立博物館企画展

秋田県立博物館で9月23日から始まりました企画展鳥海山の自然史

kenn 1
※あ…写真ブレブレですやん

今回、展示解説の写真で拙が過去より撮影してきました
鳥海山の高山植物や自然現象、風景等の写真を使って頂いております。
※全てではありません

kenn3.jpg

内容としましては火山としての鳥海山、猛禽類を主眼においた野性動物と鳥海山の関係
植物の特性が豊かな鳥海山、そしてジオパークとしての顔を持つ鳥海山のを巡ったりと
見る・触れると五感でフルに感じられる内容になっており、改めて鳥海山の魅力を感じられました!

kenn4.jpg

休憩できるスペースには新旧の鳥海山の写真集や書籍もあったりして
古い写真集や矢島登山口にある祓川ヒュッテで管理人をされておりました佐藤康氏の著本からも
かつての鳥海山の景色~登山や山の様子を感じることができて興味深いのでは?と思います。

kenn2.jpg

※写真のテーブル上にある「鳥海山を登る」は、私も寄稿しております
山歩きの雑記帳の別冊号的な位置付け。
因みにこの書籍の気象解説項の写真も僭越ながら私の撮影した写真を採用させて頂いております。

開催は11月12日まで。
10月・11月には博物館スタッフによる展示説明会もあるそうです。

山に行こうと思ったら雨で中止、追分を近く通ったり等~
今年鳥海山に登られた方、登ってみたいという方
予習復習も兼ねて、是非とも足を運ばれてはどうでしょうか?






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。