FC2ブログ

記事一覧

講習会が終わりまして

今年の冬は寒波による低温が厳しいのですが降雪が県央から北にかけては
そうも降らないという状況。

1月中旬には雪が降るどころか雨~霙、気温も緩んで平野部は雪が皆無の景色となり
今月初旬に深い新雪で覆われた森吉山の樹氷も全て氷着した衣が落ちたという
報せもあったり(汗)

そんな頃、拙がホビーとしての登山を嗜む上で所属しているRAM
その労山で主催する岩手雪崩講習会のプレ講習として
ビーコンの机上講習に参加(本公講習は所要の為に欠席なのでプレだけでも!)

itiga.jpg

仙台のS氏を招いての、捜索や雪崩地形というメジャーな内容ではなく
ビーコンの「根幹」構造やメーカーやモデルの特性に迫る内容は
目から鱗というか、捜索する使いこなすメソッドも去ることながら
実はビーコンも機械というか個々の特性の一長一短があるということに(性能の差)愕然
アンテナも「トリプル」といえど、その内訳を知った日には…
いやはや目から鱗を思いっきり剥がされました!
※と、言う訳で私が今まで使ってきたビーコンを今回の講習を機に買い替えました(汗)

itiga (2)



そして、本年度を通し受けていた県の白神レベルアップ講習会も
1月、全11回中~10回・11回のラスト~座学・実施と宿泊で二日に渡り
行われ、こちらは無事、修了証を戴くことができました。

itiga (3)

打ち上げでは、この一年を共に白神のフィールドを駆け廻ってきた皆さんと懇親会
新年度の展開とシーズンに向け一丁締めを!

山といえば今冬も佐竹禁伐の森~七座山に向かったのですが
今回は縦走をば。

iitiga.jpg
※訳ありまして掲載できる写真はこの1枚 (^^ゞ

そして1月終盤に襲来した太平洋低気圧が関東から西に大雪や寒波をもたらし
その影響は秋田にもあった訳ですが、気持ちが漫ろになるのは
滝が凍るか否か…

iitiga (2)

以前所属していた山岳会を退会し、登山ガイドやローカルガイド等の講習等で
ここ2~3年は乾いた岩、高度感、氷に向き合うことから遠のいてましたが
そろそろ自分の本来のスタイルにシフトしていこうと思っております。
愉しむのもそうですが、やはりこれらのスキル、テクニックはクライアント様の
安全にも繋がることと確信しております。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 浩二

Author:佐藤 浩二
公益社団法人日本山岳ガイド協会 
職能別資格:登山ガイドSt.Ⅱ取得
認定団体「白神フォレストガイズ」所属
(遭難対策担当)

「Mountain pilot 森・沢山」として
この春より秋田県をはじめとする東北~東日本を主とした登山ガイドを展開いたします。


ローカライズとしては
世界遺産「白神山地」その秋田県側となる
藤里町秋田白神ガイド協会に所属
藤里町捜索救助隊 隊員

白神山地のガイドの傍ら世界遺産地域の巡視(林野庁)活動に携わっております。

白神山地…この名前は一度は耳にしたことがあるかと思います。
原生より今、この瞬間まで、脈々と息づいてきた純然な森がそこにはあります。
そしてその森が育む、空気、水、生き物、山の幸、美しい光景や自然現象
このブログでは少しでも、自然豊かな森の魅力を発信できたらと思い開設致しました。

そして白神以外にも、プライベートとして
『RAM』Round Adventure Morioka
http://ram-chan.com/index.html
に所属しております。

北東北~東日本の主要山系から沢、岩場、雪山も歩いております。
森の魅力と同時に、山の楽しさも一緒に伝えられたら幸いです。

https://www.facebook.com/beechmori/
「Mountain pilot 森・沢山」
も併せて是非、ご覧下されば幸いです。